OIKOS VISION+

視点を変えること
それが
OIKOS VISION

DRONE
言語の壁を超える瞬間

新たな価値付け加える
発想が生まれる
思考も変わる

「わかる」をより
ダイナミックに

頭で考える理解よりも
五感で捉える理解を
大切にしたい

・撮影~編集まで一貫して映像制作・ドローン空撮・WEB制作
・産業ドローン(散布事業、調査 赤外線検査)

映像制作・ドローンパイロット。農業をドローンでお手伝いします。

映像制作(行政・団体・個人)ドローン空撮(動画・静止画)企画・撮影・編集(完パケ)

様々な機材を駆使してあらゆるシーンに対応。対象は個人・団体・企業・自治体。記録からPV制作までご相談ください。

産業用ドローン事業

農業分野と赤外線の調査・検査・探索事業を開始しています。
農業においては必要とされる時にすぐ駆けつける委託空中散布。
小型のドローンでの赤外線調査は飛行可能場所を選ばず狭い場所や室内でも可能です。

WEB制作

アライアンスとの協業で制作しています。コンテンツにもオイコスの取材力と静止画・映像制作が生かされます。

ドローン空撮
静止画・動画撮影

2014年からドローンを運用しています。酪農の撮影4年間で鍛えたテクニック。
予算に応じてDJI製INSPIRE2、PHANTOM4Pro、Mavic Airを使用します。発電機を使って一日中空撮が可能です。街中から河川湖沼、海上。日中から夜間まで豊富な経験を積んでいます。飛行の全国包括許可済みです。

READ MORE

ブランディング戦略に映像は必要不可欠

あなたの商品、あなた自身の強みは何ですか?魅力は?
オイコスの豊富な実績と経験をもとに、それらを余すところなく伝えるお手伝いをします。

オイコスの制作事例

制作事例をご覧ください

GALLERY

OIKOS AGRICULTURE+
新たな分野への挑戦

ドローンの技術を活用して農業分野に参入しました。DJI MG-1SAをスペア含めて2機用意しました。必要とされる時に必ず散布をします。対象地域 水稲・麦・馬鈴薯・長芋・とうもろこし。肥料散布。

個人向け映像サービス
Private De Cinema

コンセプトは映画のワンシーンのように。残しておきたいいろいろなシーンを映像にします。気軽に相談ください。子供の成長、記念日。恋人同士の記録。旅、趣味、スポーツ、アウトドア。

社名OIKOSは郷土愛

オイコスの社名に込めた意味。それは郷土愛、パトリ。ふるさと根釧への愛情が根底にあります。北海道はかつてはアイヌモシリと呼ばれる島でした。移民としてやってきた我が祖先。そしてその末裔。生まれアイヌモシリに対する郷土愛を大切にしたい。

OIKOS VISION+

オイコスの生み出すビジョン。そこから生まれる価値。OIKOS VISION+ オイコスの基本メンバーは二人にアライアンス関係にある数名の仲間に支えられています。

Calling from SHIRETOKO
知床からの呼び声

私は縄文が色濃く残る知床に魅せられたシーカヤッカーです。
2001年から知床の遠征へ。その記録等です。